本文へスキップ

2022年度のイベントを紹介します

研究会 年3回実施:年度第1回(5月)、第2回(9月)、第3回(2月)

一日の生活イメージ

レーザ技術普及、啓発のため、年3回の研究会を企画実施しています。

9月14日(水)終了しました。40名の参加がありました。

195回研究会の告知は、2022年12月を予定しています。
ご期待下さい。

 ※195回研究会 参加申し込み →  申込期間:2023年1月開始予定
 ※対面開催とします。ただし、コロナ感染状況が悪化した場合には、開催形式を変更することも検討します。
  開催形式に変更がある場合には、2月10日までにHPで告知すると共に、参加申込者にメールにて通知致します。



【予告と報告】 

研究会予告
 195回研究会  2023年2月22日 千葉工業大学 
 直近の研究会 開催報告
 194回研究会 2022年9月14日 中央大学 レーザ溶接を中心とした加工システムの高度化技術
 193回研究会 2022年5月25日 中央大学 レーザ非熱加工技術の産業応用
 192回研究会 2022年2月21日 電気通信大学 先端レーザ光源と応用技術
 191回研究会 2021年9月14日 産総研(臨海副都心) ものづくりにおけるリモート化にむけて




                                           このページの先頭へ


協会セミナー 年1回実施:10月もしくは11月

体験学習イメージ

 年1回、10月もしくは11月に協会セミナーを実施します。セミナーは午前中からその時代のトレンドとなっている話題を掘り下げて参ります。
 例年、7件の企業からの発表があり好評を得ています。会員は特別料金で参加できます。海外から講師を招聘することもあり、国際色豊かなセミナーとなることも多くあります。






第46回レーザ協会セミナー 開催案内 → セミナー参加申込

日時:2022年10月27日(木)10:30~17:00
会場:産総研 臨海副都心センター(本館4F第一会議室) ハイブリッド開催

プログラム:
10:35~11:20 講演1 「産総研における量子技術のオープンイノベーション」
        国立研究開発法人 産業技術総合研究所 安田 哲二 氏
11:20~12:05 講演2 「量子コンピュータの技術動向とビジネス応用」
        blueqat(株) 永井 隆太郎 氏
12:05~13:00 休憩
13:00~13:45 講演3 「中赤外高出力量子カスケードレーザの開発」
        浜松ホトニクス(株) 枝村 忠孝 氏
13:45~14:30 講演4 「データ通信・産業用高性能半導体レーザ」
        (株)QDレーザ 武政 敬三 氏
14:30~15:15 講演5 「リソ用エキシマレーザの最新動向と加工アプリへの展開」
        ギガフォトン(株) 柿崎 弘司 氏
15:15~15:30 休憩
15:30~16:15 講演6 「高効率・高スループットなホログラフィックレーザ加工」
        宇都宮大学 早崎 芳夫 氏
16:15~17:00 講演7 「レーザー微細溶接における品質管理の現在- 加工点モニタリングと機械学習の活用 -」
        (株)アマダウエルドテック 松下 直樹 氏

参加費: 会員:10,000円,協賛会員:20,000円,非会員:25,000円,学生:4,000 円(テキスト無し)
申込締切日: 2022年10月14日(金) (※協賛会員は所属団体を明記ください)
申込方法: レーザ協会ウェブページ(http://jslt.jp/)申し込みフォームからお申し込みください.
問合せ先: レーザ協会事務局 laser@mech.saitama-u.ac.jp

    ※これまでのレーザ協会セミナーテキストのバックナンバーを販売しています。

ご希望の方は、右のボタンをクリックして詳細を確認してください。→ 




※これまでの開催実績





                                         このページの先頭へ


展示会 令和4年は3回出展予定:6月、7月、12月

展示会開催予告

 Photonix2022
  開催日:2022年12月7日(水)から9日(金)
  会場:幕張メッセ
  ※企画会社(RX JAPAN)からのお知らせです。(5月開催Photonixが開催されます)



<以下は終了しました> 

2022国際ウエルディングショー
 年2回、他団体と協賛して展示会に出展しています。出展の目的は協会PRです。例年、入会の問い合わせも多く、
入会をご検討されている企業の技術相談も展示ブースでは行っています。
 開催日:2022年7月13日(水)から16日(土)
 会場:東京ビッグサイト
 来場者数:100,413人
 出展者数:230件
  展示物:レーザ協会の50年の歩み その1、その2
      50周年記念式典ポスター
      入会の特典ポスター
      法人会員(会場にて展示)
      大学のレーザ研究紹介(会場にて展示)
  配布物:入会案内
      協会誌(バックナンバー)注文書 
      協会セミナーテキスト(バックナンバー)注文書
  展示会報告書

7月12日(火)ホスター展示ブース(準備完了)

7月14日(木)
  


InterOpto2022
 開催日:2022年6月15日(水)から17日(金) 
 会場:東京ビッグサイト  ブース:4H-20 
 主催者発表 入場者数:

6月15日(水) 雨曇り 8,525名
6月16日(木) 曇り 9,587名
6月17日(金) 9,860名
  出展社数:332件

展示会報告書

 


地域支援講演会(地方講演会) 年1回実施:10月~12月

 レーザ技術普及のため、首都圏ばかりでなく、その他の地域でも年1回の講演会を実施しています。産業技術として不可欠となったレーザ加工技術を中心に、レーザ光源や応用技術の最新情報を提供しています。
 地元の公設研と協力して地域の工業団体を対象に無料講演会を開催しています。新型コロナ感染の影響で2020年、2021年は実施できませんでした。2022年は秋田県産業技術研究センターにて実施の予定です。2023年も行って参りますので、希望する地域がございましたら、レーザ協会事務局までご相談ください。第一線で活躍する技術者、研究者を無料で講師派遣致します。

 2022年11月18日(金)13時~17時 秋田県産業技術センターにて共催
 ・講演会プログラム案(施設見学会あり)
 ・参加費無料



2006年からの実績




                                           このページの先頭へ


過去イベント活動記録

 過去の活動を紹介します。

2025年 2024年 2023年 2022年 2021年
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 

このページの先頭へ



協賛イベント

 協賛イベントを紹介します。レーザ協会会員として特典が受けられますのでお見逃しなく!











ナビゲーション

Office

レーザ協会事務局

〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
埼玉大学大学院理工学研究科
生産環境科学研究室気付
laser@mech.saitama-u.ac.jp
FAX:048-858-3709
担当:田附宙美