本文へスキップ

次世代生産技術に欠かせないレーザ加工

レーザ協会

レーザ協会のホームページへようこそ。

 日本でレーザ加工装置が上市されると、その普及のため、産業界の求めに応じて「レーザ協会」(前身は「レーザ加工研究会」)が1972年2月1日に設立されました。設立から52年が経過した今も活発に普及啓発活動を行っています。当協会はその生い立ちからもわかるように、学会とは活動主旨が異なります。実用技術の視点から、レーザ加工技術、レーザ発振器、その他産業界で役立つオプティックス、光学機器、ノウハウなどの最新技術情報を提供しています。時代の一歩先行く技術をキャッチするため、理事には第一線で活躍する企業技術者を中心に、アカデミアからも国研や大学のレーザ技術研究者が就任し、新しい産業用レーザ技術の開発、情報収集に貢献しています。これまで法人会員は延べ124社に上り、現在も57社が所属し、個人会員も47名が所属しています。これからも、技術者が本当に知りたい最新の技術情報と、技術者として知っておくべきレーザの基礎知識を丁寧に提供して参ります。    レーザ協会会長 池野 順一

news 2023年度 これからのイベント

198回研究会

会 員:無料
非会員:4千円
2024年2月22日(木)13:30-17:00
東京工業大学石川台キャンパス6号館322号室
「小型集積レーザと周辺技術の応用展開」 開催案内

申込期間:2024年1月1日〜2月20日延長しました
  → laser@mech.saitama-u.ac.jp

※「フォーム」でお申し込みされた皆様へ

サーバ不調につき、フォームでお申し込み頂いた皆様の情報が一部、
事務局に届いておりません。お手数ですが、フォームで申込みされた皆様は
事務局メールアドレスもしくはFAXで再度確認のご連絡を頂きますよう
お願い申し上げます。

bulletin board 開催した2023年度イベント および 関連情報

日刊工業新聞
2024.2.2
「レーザー加工機と加工技術」が掲載されました。
中央大学研究開発機構フェロー、レーザ協会顧問 新井武二氏
レーザ協会/福井県工業技術センター/産総研北陸デジタルものづくりセンター共催 地域支援講演会(見学会つき) 2023年11月24日(金)13時〜17時 福井県工業技術センター講堂で開催しました。
開催案内+講演概要 32名の参加がありました。 開催報告

 
福井県工業技術センター

産総研北陸デジタル
   ものづくりセンター
第47回レーザ
協会セミナー
2023年11月2日(木)10:00-16:30 東京都立産業貿易センター浜松町館 4F第2会議室
開催案内 42名の参加がありました。
「次世代産業ニーズに応えて進化する高機能レーザ加工技術」
 〜発振器・ビームシェイプ・加工機と最新加工事例〜

開催報告
Photonix2023
出展
2023年10月4日(水)〜5日(金)幕張メッセ 8ホール Photonix2023
ブースNo.51-31  ※今年は910社が出展いたします。(前年より140社増)
出展しました。期間中来場者数:43,663人
197回研究会 2023年9月8日 中央大学理工学部6号館3階6317号室
「カーボンニュートラルに貢献する新たなレーザ技術」40名が参加されました。
開催案内Ver.3  開催報告
MF-TOKYO
2023
2023年7月12日−15日 MF-TOKYO(東京ビッグサイト) 
 
新井武二顧問による特別講演の様子(7/13)
InterOpto
2023
2023年5月31日(水)−6月2日(金) InterOpto2023に出展しました。
理事会 2023年5月24日(水)11時00分〜12時00分 中央大学 理工学部6号館3F、6301号室
開催しました。議事録
総会 2023年5月24日(水)13時30分〜14時15分 中央大学 理工学部6号館3F、6302号室
開催しました。議事録 資料
 196回研究会  2023年5月24日 32名が参加されました。開催報告
 協会誌発行 2023年5月Vol.47,No.2 が発行されました。
一部訂正がありますので、次号発送時に修正用シールを同封致します。


Office

レーザ協会事務局

〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
埼玉大学大学院理工学研究科
生産環境科学研究室気付
laser@mech.saitama-u.ac.jp
FAX.048-858-3709
担当:田附宙美